任意売却で引越し代が出た

任意売却で引越し代が出た

 主人が保証人になっていた件で私たちが借金の肩代わりをしなくてはならず 私たちの住んでいる住宅を任意売却することになりました。 私たちが何か悪いことをしたわけでなく、本当にやりきれない気持ちでしたが、 司法書士に相談したところ任意売却のメリットが多く最終的に主人と話し合った結果 住宅と土地を任意売却することにしました。 任意売却にして良かったのは、引越し代が出たと言うことです。 もう10年以上も住んでいた家でしたから荷物が増えてきていましたので 引越しをどうしようかなと悩んでいました。任意売却にともない私の実家に帰ることにしましたので 県を越えた引越しになりますし、引越し費用をどこから工面しようかと考えていました。しかし 任意売却で引越し費用も少し手元に取っておくことが出来ることになりましたので 少し気が楽になりました。これからは任意売却で借金の返済にある程度 当てることが出来ましたので前を向いていきます。

 

自宅を任意売却する事にしました

 いろいろな事情が重なって住宅のローンが支払えなくなりました。債権が保証会社に移って、そちらとの交渉になりましたが、結局任意売却という方法を選びました。ここは気持ちを切り替えて、出来るだけ前向きに考えようと思っています。 問題は任意売却で自宅を売っても、ローンをまかないきれないという点です。この辺りは少々考えてしまいましたが、民事再生の手続きを行って出来るだけ返済していこうと思います。 とりあえず毎月の返済が大幅に減りましたので、任意売却という方法に助けられたと考えています。任意売却でローンの残りを相殺出来る場合もあると思いますので、住宅ローンの返済に行き詰ったら任意売却を検討してみると良いと思います。

 

Blog

Calendar